「あいや、待たれい!」帰宅困難者対策 PRポスターの掲出について

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

更新日 平成28年3月9日印刷

 東日本大震災から5年を迎える3月11日に際し、東京都では、帰宅困難者対策のPRポスターを作成しました。昨年度に引き続き、歌舞伎の演目をテーマに、駅構内や電車内等の広告により、一斉帰宅の抑制と安否確認の重要性をアピールします。

1 タイトル

 「あいや、待たれい!」 " Hey! wait a moment "

2 掲出期間

平成28年3月11日(金曜日)を中心に、概ね1週間から1か月程度

3 ポスターで訴求するポイント

 歌舞伎の演目『暫』をモチーフに、主役が見得を切りながら「あいや、待たれい!」と、大規模災害発生時の一斉帰宅抑制を訴え掛けます。

 併せて、防災ブック「東京防災」のマスコットキャラクター、「防サイくん」が、「むやみに帰宅を急ぐべからず。」「家人との連絡手段、あまた備えるべし。」と、2つの心得を皆さんにお伝えします。

4 事業者数

 鉄道事業者、ホテル・旅館等の宿泊事業者など、100社以上で掲出

イラストの歌舞伎役者が「あいや、待たれい!」と見得をきっているポスター(駅構内用)
ポスターイメージ(駅構内用)
イラストの歌舞伎役者が「あいや、待たれい!」と見得をきっているポスター(電車内、宿泊施設等用)
ポスターイメージ(電車内、宿泊施設等用)

このページに関するお問い合わせ

総務局 総合防災部 防災管理課

電話 03-5388-2529
メールアドレス:S0000040(at)section.metro.tokyo.jp (at)を@に変えて送信して下さい。

ID 1002487