(第95報)「次世代リーダー育成道場」事業により留学中の都立高校生等への新型コロナウイルス感染症に関連した対応状況について

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

令和2年3月19日 17時30分

印刷

「次世代リーダー育成道場」事業により留学している都立高校生等について、新型コロナウイルス感染症に関連した対応状況を、以下のとおりお知らせします。

次世代リーダー育成道場について

別紙のとおり

現在の留学状況

北米地域(アメリカ、カナダ) 54校 99人
オセアニア地域(オーストラリア、ニュージーランド) 68校 98人
計 197人

当面の対応

留学生のうち、北米地域(アメリカ、カナダ)に滞在している生徒99人については、安全を確保するため、3月末までに帰国させ、留学プログラムの修了を認定する。

オセアニア地域(オーストラリア、ニュージーランド)に滞在している生徒98人については、現地受入機関と緊密に連絡を取り、滞在国の状況等に変化が生じた場合は、速やかに対応する(現時点では帰国の予定はない)。

添付ファイル

PDFファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方は、アドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウで開きます)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

東京都教職員研修センター企画部企画課
電話:03-5802-0267

ID 1007502