(第155報)新型コロナウイルス感染症の入院患者の宿泊施設での療養を開始します

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

令和2年4月6日 17時00分

印刷

都内における患者数の増加を踏まえ、都は、入院患者のうち、ウイルス消失が確認されていないが、無症状又は比較的軽症の患者について、宿泊施設での療養及び健康観察に移行いただくことにより、症状の重い患者の受入病床の確保を図る取組を試行的に実施することとしました。

宿泊療養施設

東横INN東京駅新大橋前(中央区日本橋浜町2-58-2)

受入規模

現在入院中の医療機関等と調整しながら、順次、宿泊施設への移行を進め、100名程度の受け入れを予定

受入開始

令和2年4月7日(火曜日)

このページに関するお問い合わせ

東京都福祉保健局健康安全部感染症対策課
電話:03-5320-4347

ID 1007611