(第225報)新型コロナコールセンター(一般電話相談)の受付時間を午後10時まで延長します

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

令和2年4月20日 14時00分

印刷

東京都では、新型コロナウイルス感染症の患者発生を踏まえて、令和2年1月29日(水曜日)から専用のコールセンターを設置し、都民の皆さまからの感染不安や予防等の相談に対応しています。また、令和2年2月28日(金曜日)からは、日本語に加えて、英語、中国語、韓国語でも対応しています。
この度、より多くの相談に対応するために、受付時間を午後10時まで延長することとしましたのでお知らせします。

受付時間(土、日、祝日を含む)

令和2年4月20日(月曜日)まで:午前9時から午後9時まで
令和2年4月21日(火曜日)から:午前9時から午後10時まで

電話番号(変更なし)

電話番号:0570‐550571 (ナビダイヤル)

対応内容(変更なし)

  • 感染の予防について
  • 心配な症状があらわれた時の対応について
  • その他

※「風邪の症状や37.5℃以上の発熱が4日以上続いている方(高齢者や基礎疾患等のある方は、この状態が2日程度続く場合)」や「強いだるさや息苦しさがある方」は、最寄りの保健所等の「新型コロナ受診相談窓口(帰国者・接触者電話相談センター)」にご相談ください。

※緊急事態措置における要請・指示や施設の使用停止に伴う協力金等に関する相談は、「東京都緊急事態措置等・感染拡大防止協力金相談センター」(電話:03‐5388‐0567、午前9時から午後7時まで(土日祝含む毎日))にご連絡ください。

※新型コロナウイルスを原因とする、外国人の方の生活全般の不安などに関する相談は、「東京都外国人新型コロナ生活相談センター」(電話:0120‐296‐004、午前10時から午後5時まで(土日祝除く))にご連絡ください。

このページに関するお問い合わせ

東京都福祉保健局健康安全部感染症対策課
電話:03-5320-4487

ID 1007726