(第303報)緊急事態措置の延長等にかかる補正予算について 

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

令和2年5月5日 16時00分

印刷
  • 新型コロナウイルス感染症の感染拡大が続く深刻な状況を踏まえ、緊急事態措置の延長等に伴う対応を迅速に実施していきます。
  • このため、補正予算を編成し、地方自治法第179条第1項の規定に基づき5月7日に専決処分を行います。

【補正予算の規模】

区分 今回補正 既定予算
一般会計 449億円 7兆7,694億円 7兆8,144億円

【補正予算の財源】 

区分 歳出  
財政調整
基金繰入金
国庫支出金
一般会計 449億円 112億円 337億円

(注)各計数は、原則として表示単位未満四捨五入のため、合計等に一致しないことがある。

【補正事項】

  区市町村立学校におけるオンライン学習等の環境整備に向けた緊急支援 【教育庁】

84億円

区市町村立学校におけるオンライン学習を推進していくため、学習用PC等が家庭にない児童・生徒に向けて、区市町村において学校配備端末を活用してもなお不足する台数を都が緊急で貸し出すとともに、通信料等を支援

 小学生向けの生活・学習番組の放映 【教育庁】

2億円

臨時休業中の子供たちの生活や学習の習慣付けを支援するため、小学生向けテレビ番組「TOKYOおはようスクール」を引き続き放映

学童クラブの午前中からの開所に上乗せ補助 【福祉保健局】

20億円

学童クラブを午前中から開所する場合の運営費について、都独自に補助

臨時休業に伴う放課後等デイサービスの支援 【福祉保健局】

6億円

特別支援学校等の臨時休業に伴う放課後等デイサービスの利用増に対応

生活福祉資金貸付事業補助 【福祉保健局】

337億円

新型コロナウイルス感染症の発生による休業等により、一時的な資金需要に対応する特例貸付(緊急小口・総合支援資金)について、申込みが増加していることから、当面必要となる原資を追加で計上

PDFファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方は、アドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウで開きます)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

東京都財務局主計部財政課
電話:03-5388-2669

ID 1007823