(第336報)感染症の影響により経済的に困難な状況にある大学生等にアルバイトの機会を提供します

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

令和2年5月12日 18時45分

印刷

東京都では、新型コロナウイルス感染症の影響によりアルバイト収入を失うなど、経済的に困難な状況にある大学生等を対象に、緊急雇用対策として非常勤職員の募集を実施します。

採用区分

会計年度任用職員(アシスタント職)

対象   

大学、大学院、短期大学及び専修学校の専門課程に在学し、感染症の影響によりアルバイト収入を失うなど、経済的に困難な状況にある方

主な業務内容   

  • 感染症拡大防止協力金支給業務の一部
  • 都立学校における学校の活動を補助する事務
  • 児童養護施設・児童相談所・保健所での業務
  • 各局等における各種庶務事務(文書のデジタル化等) 

採用予定者数   

最大600名程度

募集開始日   

令和2年5月12日(火曜日)から随時募集

任用開始日   

令和2年5月15日(金曜日)から順次採用

※ 詳細については、東京都総務局HP(https://www.soumu.metro.tokyo.lg.jp/recruit/assistant_daigakusei.html)をご覧ください。

このページに関するお問い合わせ

東京都総務局人事部制度企画課
電話03-5388-2579、2394

ID 1007880