(第434報)東京都人権プラザの開館について

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

令和2年6月2日 14時00分

印刷

東京都人権プラザは、緊急事態措置の解除を受け、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止に最大限配慮しつつ、下記の通り開館します。

開館日

令和2年6月3日(水曜日)から

開館時間

休館前と同じです。
午前9時30分から午後5時30分まで
※日曜日、年末年始は、休館します。

再開する施設

  • 展示室
  • 図書資料室

※ただし、ロビーギャラリーのご利用は当面の間休止させていただきます。

相談事業

  • 人権一般相談は、月曜日から金曜日まで、電話、Eメール、手紙により受け付けます。
  • 人権法律相談は、毎週火曜日(午後1時から午後4時まで)に、電話で行います。
  • 「インターネットにおける人権侵害」に関する法律相談は、6月3日から事前予約を受け付けます。6月11日から、毎週木曜日(午後1時から午後4時まで)に、電話で行います。

開館のための主な感染拡大防止策

  1. 「3つの密」(密閉、密集、密接)を避けるため、次の感染拡大防止策を講じます。
    ア 定期的な換気を行います。
    イ 館内が密集状態にならないよう必要に応じ入館人数の制限を行います。
    ウ 図書資料室の座席等の数や配置を工夫し、2m(最低1m)の距離を保ちます。
    エ 館内又は貸出機材等は、定期的に消毒を行います。
    オ 飛沫感染防止のため、受付等において、透明ビニールシートやアクリル板を設置します。
  2. 入館時は受付にて来館者の健康状態の確認と手指の消毒を実施するとともに、体温が37.5℃以上の方やマスクの着用のない方の入館をお断りします。
  3. 来館者の健康状態の確認のため、健康状態確認カードをご記入いただきます。
  4. 列に並ばれる際、展示をご覧になる際や書架を閲覧する際には、周囲の方と2m程度の間隔をあけるよう心掛けてください。
  5. 館内では大きな声で話さず、咳エチケットにご留意ください。

その他

  1. 入館に当たっての注意事項の詳細は、ホームページを御確認ください。
  2. 今後、サービス内容は段階的に拡充していきます。その際は、改めてホームページでお知らせします。
    http://www.tokyo-hrp.jp/index.html

このページに関するお問い合わせ

(公財)東京都人権啓発センター
電話03-6722-0082(直通)

 総務局人権部人権施策推進課
電話03-5388-2588(直通)

ID 1008238