(第617報)専決処分による条例改正について

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

令和2年7月30日 16時15分

印刷

地方自治法(昭和22年法律第67号)第179条第1項の規定に基づき、専決処分により下記の条例を改正しましたので、お知らせします。

東京都新型コロナウイルス感染症対策条例(一部改正)

総 務 局

概要

新型コロナウイルス感染症の拡大防止を図るため、以下の項目を努力義務として定める。

事業者による感染拡大防止のためのガイドラインの遵守

標章の掲示

  1. 集客施設を運営する事業者による施設の入り口等への掲示
  2. イベント主催者による入場口等への掲示

都民による標章掲示施設等の利用

感染症情報通知サービス等の活用

施行期日

令和2年8月1日

PDFファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方は、アドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウで開きます)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

東京都総務局総務部文書課
電話:03(5388)2327

ID 1009998