(第662報)新型コロナウイルス感染者について(情報提供)

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

令和2年8月11日 15時30分

印刷

都立学校の非常勤の教育職員が新型コロナウイルスに感染したことが確認されましたので、以下のとおりお知らせします。

概要 

年代

20代

性別

女性

居住地

都内

症状・経過

8月4日

38度台の発熱あり

8月5日

保健所に相談し症状を伝えたところ、PCR検査を勧められる。

8月7日

PCR検査実施

8月9日

陽性判明

※当該職員は、本日午後に保健所指定の宿泊施設に移動予定。

※当該職員は8月4日以降、学校への出勤はない。

※当該職員は、複数校で勤務しているが、8月以降に出勤したのは1校のみである。

対応

  • 児童・生徒及び教職員で保健所に濃厚接触者と特定された者はいない。
  • すべての学校で毎日校内の消毒を行っている。
  • 各校の保護者には、8月11日までに学校の対応等について周知した。

※教育職員及び御家族への人権尊重・個人情報保護に御理解と御配慮をお願いします。

このページに関するお問い合わせ

【教育職員に関すること】
東京都教育庁福利厚生部福利厚生課厚生担当
電話:03-5320-6879 ファクシミリ:03-5388-1732
メール:S9000034(at)section.metro.tokyo.jp

【学校の休業等に関すること】
東京都教育庁都立学校教育部学校健康推進課保健管理担当
電話:03-5320-6877 ファクシミリ:03-5388-1727
メール:S9000032(at)section.metro.tokyo.jp

ID 1011513