(第689報)とちょう保育園に勤務する保育園関係者の新型コロナウイルス感染について(第二報)

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

令和2年8月19日 14時00分

印刷

令和2年8月17日(月曜日)に報道発表いたしました、とちょう保育園(一般財団法人東京都人材支援事業団から受託した事業者が運営)に勤務する保育園関係者の新型コロナウイルス感染について、その後の状況をお知らせします。

PCR検査の結果

第一報で陽性と判明した受託事業者職員の濃厚接触者と特定され、PCR検査を受けた受託事業者の職員11名のうち2名、園児22名のうち1名が陽性と判明しました。

感染した受託事業者職員の概要

職員1

年代

20代

性別

女性

居住地

都内

従事内容

保育業務

職員2

年代

20代

性別

女性

居住地

都内

従事内容

保育業務

対応

  • この結果を受けて、長期休園している園児を除く全園児及び受託事業者の全職員のPCR検査を順次実施しています。
  • 保育園を認可している新宿区により、8月17日から園児の受け入れ態勢が整うまでの間、保育園は休園とされています。
  • 新宿区保健所と協議の上、業者による園内の消毒を本日実施しました。
  • とちょう保育園において、受託事業者職員はマスクの着用や手洗い、発熱のチェック等体調確認を行うなど、感染防止対策を実施しています。また、園内については、毎日、消毒を行っています。

※ 感染者の方及び御家族への人権尊重・個人情報保護に御理解と御配慮をお願いします。

このページに関するお問い合わせ

【とちょう保育園事業に関すること】
東京都総務局人事部職員支援課

電話 03(5388)2462 

【とちょう保育園の運営に関すること】
(一財)東京都人材支援事業団
業務部管理課

電話 03(5320)7428

ID 1011540