(第875報)「新型コロナウイルスの影響による解雇・雇止め等に関する電話特別労働相談」を実施します

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

令和2年10月7日 14時00分

印刷

新型コロナウイルス感染症の拡大により、完全失業率の悪化や有効求人倍率の低下など、雇用情勢が急速に悪化しており、新型コロナウイルス感染症の拡大に関連した解雇・雇止めも増加しています。
そこで、東京都労働相談情報センターでは、「新型コロナウイルス感染症の影響による解雇・雇止め等に関する電話特別労働相談」を実施します。
労働者・事業主の双方からのご相談に対応し、相談内容に応じて、相談員が法令の説明や助言、必要な支援の紹介などを行うほか、高度な法律解釈が求められる問題については弁護士がご相談に応じます。

新型コロナウイルスの影響による解雇・雇止め等に関する電話特別労働相談

開催日

令和2年10月29日(木曜日)・30日(金曜日)

相談時間

9時30分~20時(終了時間)

相談受付【相談無料・秘密厳守】

0570-00-6110(東京都労働110番)

対象者

労働者、使用者、ご家族の方など、どなたでも相談できます。

相談員

東京都労働相談情報センター職員(弁護士13時~17時)

このページに関するお問い合わせ

東京都産業労働局雇用就業部労働環境課
電話:03-5320-4650

労働相談情報センター相談調査課
電話:03-3265-6110

ID 1011806