(第966報)「東京都発熱相談センター」を開設します

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

令和2年10月30日 14時00分

印刷

秋冬のインフルエンザ流行期を迎えるにあたり、発熱等の症状を呈する患者や、普及が進んでいる新型コロナウイルス接触確認アプリ「COCOA」による通知を受ける方が増えることが想定されます。
現在、こうした方からの相談は、保健所や、東京都が夜間、土日祝日に設置している「新型コロナ受診相談窓口」で受け付けていますが、この度、こうした相談にワンストップで対応する新たな電話相談窓口として「東京都発熱相談センター」を開設することとしましたので、お知らせします。

「東京都発熱相談センター」の概要

以下のような方からのご相談を受け付けます(24時間、土日祝日を含む毎日)。

発熱等の症状がある方

発熱等の症状を呈した方で、かかりつけ医のいない場合※1や相談先に迷っている場合などの相談に対応します。
※1 かかりつけ医のいる方は、かかりつけ医に電話でご相談ください。

COCOAの接触通知を受けた方

接触確認アプリ「COCOA」により、濃厚接触の可能性があった旨通知があった方からの相談に対応します。

電話番号

発熱等の症状がある方

03-5320-4592※2
※2 当番号は、これまで「新型コロナ受診相談窓口」の番号でしたが、「東京都発熱相談センター」の開設に伴い「新型コロナ受診相談窓口」は終了します。

COCOAの接触通知を受けた方

通知を受けた方へ、アプリ内でお知らせします。

開設日時

令和2年10月30日(金曜日)17時

【参考】

感染不安や予防等の一般相談については、引き続き以下のコールセンターをご利用ください。
「東京都 新型コロナコールセンター」(0570-550571)
受付時間:9時から22時まで(土日祝日を含む)

このページに関するお問い合わせ

東京都福祉保健局感染症対策部防疫・情報管理課
電話:03-5320-4487

ID 1012140