(第1034報)建設局所管の都立公園における臨時的な営業の許可の延長について

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

令和2年11月17日 14時00分

印刷

東京都では、新型コロナウイルス感染症の影響を受ける飲食店等の皆様を支援するための緊急措置として、都立公園内における臨時的な営業を11月末までの期間限定で認めておりましたが、このたび令和3年3月31日まで延長することとしましたのでお知らせいたします。

主な資格要件

以下の1及び2を満たしていること

  1. 営業を希望する公園の周辺区市町村で飲食業を営んでいること
  2. 屋外営業について保健所等の許可を得ていること

対象公園

原則として、売店飲食店を設置していない一般開放公園(別紙参照)

適用期間

令和3年3月31日(水曜日)まで ※令和2年11月30日(月曜日)までを延長

占用料

  1. 特別区 1日あたり34円/平方メートル
  2. 市部 1日あたり 6円/平方メートル
  3. 町部 1日あたり 1円/平方メートル

※申請に関する詳細につきましては、各緑地事務所にお問い合わせください。

添付ファイル

PDFファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方は、アドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウで開きます)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

東京都建設局公園緑地部公園課
03-5320-5376

ID 1012237