(第1694報)新型コロナウイルスワクチンの接種に関する準備状況等について

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

令和3年2月26日 18時30分

印刷

新型コロナウイルスワクチンの接種が、先週我が国でも始まりました。来月には、医療従事者等への優先接種を都道府県が調整主体となって行っていく予定であり、都においても、都内の対象者数約60万人を想定した接種に向け、準備を進めています。

つきましては、東京都のワクチン接種に関する準備状況等について、以下のとおりお知らせします。今後、ワクチン接種を円滑に進めるため、各関係機関と連携しながら、準備を更に進めてまいります。

基本型接種施設・連携型接種施設の選定について

新型コロナウイルスワクチンの医療従事者等に対する優先接種に向け、接種施設となる医療機関(基本型接種施設※1 163施設、連携型接種施設※2 509施設)を選定しました。選定施設については、今後、地域の実情等を考慮し、追加・変更する場合があります。

※1超低温冷凍庫(ディープフリーザー)を設置し、1,000人超の医療従事者等に対して接種を実施する施設
※2基本型接種施設からワクチンを移送して接種する施設であり、概ね100人以上の医療従事者等に対して接種を実施する施設

新型コロナウイルス感染症ワクチン予約システムの整備について

医療従事者等の優先接種に向け、スマートフォンやPCから直接予約することができる、予約情報管理システムを開発しました。また、電話での接種予約にも対応できるよう、専用のコールセンターも開設します。

ワクチン接種後の副反応に係る相談体制について

ワクチン接種後の副反応に係る相談など、医学的知見が必要となる専門的な相談に対応する体制を確保するため、看護師や保健師等の専門職が都民の皆様からの電話相談に対応する「東京都新型コロナウイルスワクチン相談センター」を開設します。

概要

対象者

接種後に副反応(*)の症状が見られる方等

受付時間

24時間対応、土日祝日を含む毎日

対応者

看護師、保健師等の専門職

*痛み、倦怠感、頭痛、筋肉痛、寒気、発熱等

電話番号

当面は、3月から始まる予定の医療従事者等(優先接種)を対象にお知らせします。
高齢者への優先接種が開始される4月以降に電話番号を公開し、都民の皆様からのご相談に対応してまいります。

開設日時

令和3年3月1日(月曜日)9時

このほか、接種医等からの相談に対応する専門的医療機関を確保します。

今後のスケジュール(予定)

  • 3月1日以降
    国からワクチンが配分され次第、順次医療従事者向け優先接種開始
  • 4月以降
    高齢者向け優先接種開始予定

ワクチン接種にかかる情報発信について

新型コロナウイルスワクチンに関する情報については、以下の福祉保健局ホームページに掲載し、順次内容を更新してまいります。
 https://www.fukushihoken.metro.tokyo.lg.jp/iryo/kansen/coronavaccine.html

このページに関するお問い合わせ

東京都福祉保健局感染症対策部防疫・情報管理課
電話:03-5320-4302

ID 1013148