(第1737報)テレワーク導入率調査結果をお知らせします!~緊急事態措置期間中の2月後半の調査結果~

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

令和3年3月5日 21時15分

印刷

東京都は、「出勤者数の7割削減」に向け、1都3県で「テレワーク集中実施期間」を設定し、取組を強化しています。この度、緊急事態宣言が延長された2月後半の都内企業のテレワーク実施状況について、調査を行いましたので結果をお知らせします。

調査結果のポイント

  1. 都内企業(従業員30人以上)のテレワーク導入率は58.7%。2月前半の前回調査(64.8%)に比べて6.1 ポイント減少。
  2. テレワークを実施した社員は、平均約5割(50.3%)と、前回(56.4%)に比べて、6.1ポイント減少。
  3. テレワークの実施回数は、週3日以上の実施が53.5%と、前回(53.6%)に比べて、概ね横ばいの傾向となった。

テレワーク導入率

導入率の推移

3月:24.0% 4月:62.7% 12月:51.4% 1月前半:57.1% 1月後半:63.5% 2月前半:64.8% 2月後半:58.7%

従業員規模別導入率(2月後半) N=454

300人以上(73社):導入している 78.1.% 今後予定あり 2.7% 導入予定なし 19.2%
100-299人(123社):導入している 69.1.8% 今後予定あり 0.0% 導入予定なし 30.9%
30-99人(249社):導入している 47.8% 今後予定あり 2.0% 導入予定なし 50.2%
 
※調査期間 1月前半:1/7~1/15、1月後半:1/27~2/2、2月前半:2/5~2/12、2月後半:2/22~3/2

社員割合

緊急事態措置期間中【2月前半】:6割(56.4%) ⇒ 【2月後半】:5割(50.3%)
※調査期間 2月前半:2/5~2/12、2月後半:2/22~3/2

緊急事態措置期間中の実施回数

週3日以上が53.5%
【2月前半】
週1日:26.3% 週2日:20.1% 週3日:13.7% 週4日:16.4% 週5日:23.5%
【2月後半】
週1日:26.6% 週2日:19.9% 週3日:16.9% 週4日:15.3% 週5日:21.3%
※調査時点 2月前半:2/17、2月後半:3/2

「テレハーフ」活用状況

東京都では終日のテレワークに加え、半日・時間単位のテレワーク(テレハーフ)を推奨しています
「テレハーフ」実施割合は15.4%
終日テレワークのみ:84.6% テレハーフのみ:4.3% 終日テレワーク+テレハーフ:11.1%

 

このページに関するお問い合わせ

東京都産業労働局雇用就業部労働環境課
電話:03(5320)4657

ID 1013209