(第1849報)東京 i CDC専門家ボード「人材育成チーム」の設置等について

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

令和3年3月26日 14時00分

印刷

「東京 i CDC」では、令和2年10月1日の立ち上げ時に、専門家ボード内に「疫学・公衆衛生チーム」、「感染症診療チーム」、「検査・診断チーム」、「リスクコミュニケーションチーム」の4つのチーム、令和2年12月1日に「感染制御チーム」、令和3年1月4日に「微生物解析チーム」及び「研究開発チーム」を設置して、具体的な検討を進めています。
このたび、感染防止対策を更に強化するため、新たに「人材育成チーム」の設置及び外部アドバイザーの選任を行うこととなりましたので、お知らせします。

新たに設置する検討チームの設置趣旨及び構成員 (順不同・敬称略)

「人材育成チーム」

都内における感染症対策を担う人材の研修・育成プログラムの充実を図るための検討等を行う。

泉川 公一 
長崎大学大学院 医歯薬学総合研究科 感染免疫学講座 教授
加來 浩器
防衛医科大学校 防衛医学研究センター 教授
中村 茂樹  
東京医科大学 微生物学分野 主任教授
高橋 聡
札幌医科大学 医学部 感染制御・臨床検査医学講座 教授
渋谷 智恵
日本看護協会 看護研修学校 認定看護師教育課程課長
朝野 和典
大阪大学医学部附属病院 感染制御部 教授

外部アドバイザーの選任 (敬称略)

専門家ボードが調査・研究する事項に関して、客観的な立場から知見を活かした助言をいただく外部アドバイザー(グローバル・アドバイザー)に、次の1名を選任
Michael Bell  Deputy Director of Division of Healthcare Quality Promotion, Centers for Disease Control and Prevention(米国CDC)

設置日及び選任日

令和3年3月30日(火曜日)

PDFファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方は、アドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウで開きます)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

東京都福祉保健局感染症対策部計画課
電話:03-5320-4254

ID 1013400