(第2133報)東京都新型コロナウイルスワクチン接種促進支援事業を開始します

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

令和3年6月11日 14時00分

印刷

新型コロナウイルス感染症の感染拡大が懸念される中、重症化しやすい高齢者への新型コロナウイルスワクチン接種を早期に完了することが求められています。
このたび、東京都では、より多くの医療機関にワクチン接種に御協力いただけるよう、高齢者へのワクチン接種を行っていただいた医療機関に対して協力金を支給することといたしましたのでお知らせします。
 自施設におけるワクチンの個別接種について、ぜひ、多くの医療機関の皆様の御協力をお願いいたします。

事業名

  東京都新型コロナウイルスワクチン接種促進支援事業

事業概要

対象期間において、要件を満たし、高齢者へのワクチン接種を行っていただいた診療所及び病院に、協力金を支給します。

  1. 対象医療機関
    集合契約方式による区市町村との委託契約を締結し、ワクチンの配分・供給が受けられる診療所・病院
  2. 協力金支給要件
    別紙1、別紙2のとおり
  3. 協力金交付対象期間
    令和3年5月9日から同年7月31日まで

※協力金の申請方法等、本事業に関する詳細は、以下の福祉保健局ホームページを御確認ください。

PDFファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方は、アドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウで開きます)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

東京都福祉保健局感染症対策部防疫・情報管理課
直通:03(5320)4567

ID 1013965