「防災ウーマンセミナー」を開催します!(第2回:令和2年2月7日、第3回:令和2年2月29日、第4回:令和2年3月7日)

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

更新日 令和元年12月20日印刷

災害時、多様化する被災者のニーズに、きめ細かく対応するためには、家庭や職場等で活躍している女性の力が、防災分野においても発揮されることが大切です。東京都では、女性の防災人材育成のため、今年度第2回から第4回の開催となる「防災ウーマンセミナー」を下記のとおり実施いたしますのでお知らせします。

開催概要

 

第2回

第3回

第4回

職場編(第1回)

地域生活編

職場編(第2回)

日時

令和2年2月7日(金曜日)
19時00分~20時30分

令和2年2月29日(土曜日)
15時00分~17時00分

令和2年3月7日(土曜日)
14時00分~16時00分

場所

AP浜松町

ルームF

(大門駅徒歩3分)

武蔵野スイングホール

レインボーサロン
(武蔵境駅徒歩2分)

東京都庁第一本庁舎5階

大会議場
(新宿駅徒歩約10分)

対象

都内在住・在勤・在学の方 

定員

各回300人

(事前申込制・申込多数の場合は抽選)

申込

期間

令和元年12月20日(金曜日)~令和2年1月31日(金曜日)

令和元年12月20日(金曜日)~令和2年2月21日(金曜日)

令和元年12月20日(金曜日)~令和2年2月28日(金曜日)

講演テーマ・

講師

講演1:女性が防災を学ぶことの重要性

インクルラボ代表・防災士  

高橋 聖子氏

インクルラボ代表・防災士

高橋 聖子氏

減災と男女共同参画 

研修推進センター共同代表

早稲田大学地域社会と危機管理研究所 招聘研究員

浅野 幸子 氏

講演2:働く女性が職場で被災した際の問題と対策

講演2:女性の視点でみる避難生活の問題と対策

講演2:働く女性が職場で被災した際の問題と対策

国際医療福祉大学大学院 

災害医療分野 教授

石井 美恵子氏

(特非)ボランティア・市民活動学習推進センター いたばし 理事

神元 幸津江氏

株式会社サイエンスクラフト

代表取締役

竹本 加良子氏

※第1回目(地域生活編)は令和元年8月31日(土曜日)に都庁舎にて実施いたしました。

主な内容

初めて防災を学ぶ人を対象として、災害時に地域や職場で起きることを女性の視点から学びます。

申込方法

 各回ファクス、web等で「防災ウーマンセミナー」事務局までお申込みください。

「防災ウーマンセミナー」事務局

住所:〒113-0021 東京都文京区本駒込3-9-3(株式会社トライ内)

電話:03-3824-7232

ファクス:03-3824-7254

E-mail: tokyobousai_woman@try-sky.com

受付時間:平日の午前9時から午後6時まで

その他

 1.詳細は別紙をご覧ください。

 2.手話通訳、託児サービスあり。(事前申込が必要です。)

 3.最新の情報は、東京都防災ホームページで随時更新します。

 4.当日は、内容が変更になる可能性があります。

「2020年に向けた実行プラン」事業
本件は、「2020年に向けた実行プラン」に係る事業です。
「セーフ シティ 政策の柱2 自助・共助・公助の連携による防災力の向上」

PDFファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方は、アドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウで開きます)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

東京都総務局総合防災部防災管理課
電話:03-5388-2549
メールアドレス:S0000040(at)section.metro.tokyo.jp (at)を@に変えて送信して下さい。

ID 1007179