火山防災協議会(伊豆大島、新島、神津島、三宅島、八丈島、青ヶ島)

写真:会議の様子

活動火山対策特別措置法に基づき、想定される火山現象の状況に応じた警戒避難体制の整備に関し必要な協議を行うため、伊豆諸島の6火山(伊豆大島、新島、神津島、三宅島、八丈島及び青ヶ島)ごとに、東京都、関係町村、国、火山専門家などにより構成する協議会を設置しています。(平成28年4月22日設置)

規約

開催実績

火山避難計画

東京都伊豆諸島6火山防災協議会連携シンポジウム

火山防災の知識、普及啓発や発災時の対応策等を広く学ぶとともに、伊豆諸島6火山防災協議会の連携を強化し、火山防災力を向上させることを目的として、令和3年度より開催している。 

伊豆・小笠原諸島火山防災協議会について

「伊豆・小笠原諸島火山防災協議会」(平成27年2月4日設置、活動火山対策特別措置法に基づかない任意の協議会)は、新たな協議会設置に伴い廃止されました。

PDFファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方は、アドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウで開きます)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

東京都総務局総合防災部
電話:03-5388-2486

ID 1003342