防災隣組とは

東京都では、大都市ならではの共助の仕組みとして「防災隣組」の事業を推進しています


東日本大震災では、地域住民による自助・共助の取組が、発災時において大きな力を発揮しました。
首都直下地震への備えとして、一人ひとりが自らを守り、近くにいる人同士が助けあうことが、何より大切です。

このページに関するお問い合わせ

東京都総務局総合防災部防災管理課
電話:03-5388-2549
メールアドレス:S0000040(at)section.metro.tokyo.jp (at)を@に変えて送信して下さい。

ID 1001291