平成20年8月5日豪雨に伴う被害状況等について(第2報)

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

平成20年8月5日 15時15分現在

印刷

平成20年8月5日豪雨に伴う被害状況及び都の態勢については、下記のとおりです。

1 被害状況

豊島区雑司ヶ谷2-22
雑司ヶ谷幹線(下水道)再構築工事現場において作業員5名が、増水により流され行方不明(1名発見)

千代田区
外神田 床上浸水 1件

千代田区
飯田橋1丁目・3丁目・4丁目 床下浸水3件

2 東京都の態勢

  • 総務局 12時33分 情報連絡態勢にて対応中
  • 建設局 12時35分 東京都水防本部を設置し対応中

3 警報等状況

12時33分
23区西部、23区東部に大雨洪水警報発令

14時19分
多摩北部、多摩南部に大雨洪水警報発令

強調かつアンダーライン部は追加情報である。

このページに関するお問い合わせ

東京都総務局総合防災部
電話:03-3345-6229(直通)
都庁内線:25-031

ID 1000706