(第12報)令和元年台風第19号及び第21号に係る対応について<都内産業の復旧に向けた支援について>

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

令和元年11月1日 14時00分

印刷

台風第19号及び第21号により、都内では、多摩地域を中心に農林水産業で大きな被害が発生しているほか、店舗や事業所の損壊等により中小企業の事業活動にも影響が生じています。これを受け、東京都では、都内産業の復旧に向けた当面の対応として、以下の支援策を実施しますので、お知らせします。

農林水産施設等の復旧支援

農林水産業振興事業を活用し、被災地域の市町村や農協、漁協等が取り組む施設の復旧や再建などに対して経費補助を行います。

山村・離島振興施設整備事業

農業者や農協等が実施する農業生産施設(パイプハウス等)の整備費用等について、市町村を通じて補助(補助率 3/4以内)

森林作業道補助(間伐対策)

森林所有者等が行う間伐を行うための森林作業道の補修に要した経費を補助(補助率 58/100)

内水面漁業振興対策

内水面地域の市町村や漁協等が実施する水産施設(養殖池等)の整備費用等を補助(補助率 3/4以内)

事業者等に対する金融支援

農林水産事業者向け特別融資

台風第19号または台風第21号により被害を受けた農業者、林業者、漁業者等を対象に、経営の安定維持に必要な運転資金及び施設資金を無利子で融資します。

  1. 農業特別対策資金(農業近代化資金)【別紙1】
  2. 災害対策資金(林業近代化資金) 【別紙2】
  3. 漁業特別対策資金(漁業近代化資金)【別紙3】

〈受付期間〉令和元年11月8日(金曜日)~令和2年3月31日(火曜日)

中小企業者向け災害復旧資金融資 【別紙4】

台風第19号または台風第21号により被害を受けた中小企業者等を対象に、事業の再建や経営の安定化に必要な運転資金及び設備資金を低利で融資し、都が信用保証料を補助します。

〈受付期間〉令和元年11月1日(金曜日)~令和2年3月31日(火曜日)

PDFファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方は、アドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウで開きます)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

(農林水産復旧支援、特別融資に関すること)
東京都産業労働局農林水産部調整課
電話番号:03-5320-4817

(中小企業者向け災害復旧融資に関すること)
東京都産業労働局金融部金融課
電話番号:03-5320-4876

ID 1007115