首都直下地震帰宅困難者等対策協議会

設置の趣旨

首都直下地震帰宅困難者等対策協議会の写真

東京都及び内閣府は、帰宅困難者対策について、平成23年東北地方太平洋沖地震の教訓を踏まえ、国、地方公共団体、民間企業がそれぞれの取り組みに係る情報を共有するとともに、横断的な課題について検討するため、首都直下地震帰宅困難者対策協議会を設置しました。

協議会の主な構成

  • 座長:東京都副知事、内閣府政策統括官
  • 構成員:国、地方公共団体、民間企業、団体等

最終報告 (平成24年9月10日)

第1回協議会  (平成23年9月20日)

協議会資料

第2回協議会  (平成23年11月22日)

協議会資料

第3回協議会  (平成24年3月9日)

協議会資料

第4回協議会  (平成24年9月10日)

協議会資料

PDFファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方は、アドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウで開きます)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

東京都総務局総合防災部防災管理課
電話:03-5388-2529
メールアドレス:S0000040section.metro.tokyo.jp (at)を@に変えて送信して下さい。

ID 1000439