「第7回 専門家と共に考える災害への備え 首都直下地震に備えるマンション対策」 復興まちづくりシンポジウムの開催について

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

更新日 平成25年5月28日印刷

このたび、災害復興まちづくり支援機構では、「復興まちづくりの支援に関する協定(注)」に基づき、東京都と連携して、専門家による首都直下地震に備えるマンション対策について考えるシンポジウムを開催します。

つきましては、都民への周知と参加者の募集を行いますので、お知らせします。

1 日時

平成25年7月25日(木曜日)午後1時30分から午後5時30分まで

2 会場

東京都庁第一本庁舎5階 大会議場

3 プログラム(開場 午後1時)

第1部 (午後1時30分から午後4時20分まで)

パネルディスカッション「首都直下地震に備えるマンション対策」

  • パネラー:首都圏マンション管理士会及び災害復興まちづくり支援機構の専門家等

災害復興まちづくり支援機構の取組み 発表

第2部 (午後4時30分から午後5時30分まで)

マンション問題に関するグループ相談会(無料)

  • グループテーマ:防災対策、耐震、建替・改修、マンション管理
  • 回答者:災害復興まちづくり支援機構の専門家

4 定員

500名 (注)参加費 無料

5 申込方法

7月18日(木曜日)までに、シンポジウム実行委員会事務局(一般社団法人東京都中小企業診断士協会内)によるウェブフォームもしくはファクスにより参加申込書をご送付ください。

申込み先

ウェブアドレス: (募集は終了しました)
ファクス:03-5550-0050

6 主催

災害復興まちづくり支援機構、東京都(共催)

(注)復興まちづくりの支援に関する協定

東京都と災害復興まちづくり支援機構(一般社団法人東京都中小企業診断士協会等19団体)は、被災後の復興まちづくりを円滑に実施し、被災住民の生活の早期安定を図るため、専門家等で構成する復興まちづくり支援班の派遣、平常時からの情報交換や訓練実施などを内容とする協定を締結しています。

2020年オリンピック招致ロゴの画像

PDFファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方は、アドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウで開きます)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

災害復興まちづくり支援機構シンポジウム実行委員会事務局
電話:03-5550-0033

東京都総務局総合防災部情報統括担当
電話:03-5388-2284

ID 1000162