「Twitterアラート」による防災情報の提供について

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

更新日 平成25年9月27日印刷

東京都は、下記のとおりTwitter のスマートフォン向けの新しいサービス「Twitterアラート」に参加することになりましたのでお知らせいたします。

1 Twitterアラートの概要

首都直下地震などの災害が発生した場合に、スマートフォンでTwitterを利用している方へ、事前登録した公共機関等の特に重要なツイートを画面上にポップアップ等で表示するサービスです。

東京都は、総務局総合防災部(@tokyo_bousai)、警視庁(@MPD_bousai)、東京消防庁(@Tokyo_Fire_D)がこのサービスに参加します。

2 開始日時

平成25年9月26日(木曜日)より開始

3 利用方法

Twitterアラートを受信するためには、「東京都防災Twitter」をフォローした上で、「Twitterアラート」の登録をする必要があります。

登録手続については、下記リンク先を参照ください。

4 参加機関

日本

東京都(防災)、警視庁、東京消防庁、日本気象協会、TOKYO FM 等

アメリカ合衆国

FEMA(連邦緊急事態管理庁)、CDC(疾病予防管理センター)、ニューヨーク市 等

韓国

ソウル市

(注)「Twitterアラート」にサービス開始時点から参加するのは、国内の自治体では東京都のみです。
 

このページに関するお問い合わせ

東京都総務局総合防災部防災管理課
電話:03-5388-2453

ID 1000176