関西広域連合と九都県市との災害時の相互応援に関する協定の締結について

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

更新日 平成26年2月24日印刷

東京都を含む九都県市は、このたび関西広域連合と災害時の相互応援に関する協定を締結いたしますのでお知らせします。

1 協定名

関西広域連合と九都県市との災害時の相互応援に関する協定

2 協定の概要

大規模災害への備えに万全を期するため、九都県市と関西広域連合という、我が国の東西に位置し、政治・経済・文化等の多様な資源が集積する二つの圏域による相互応援協定を締結します。

3 協定の内容

カウンターパート方式により、職員の派遣、食料・飲料水及び生活必需品の提供、資機材の提供、避難者及び傷病者の受入れ、車両等の輸送手段の提供、医療支援等の応援を実施します。(注:カウンターパート方式とは、被災した自治体と応援する自治体の組み合わせを割り当てる応援方式のことです。)

4 構成自治体

(1)関西広域連合 11団体

滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、和歌山県、鳥取県、徳島県、京都市、大阪市、堺市、神戸市

(2)九都県市 9団体

埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、横浜市、川崎市、千葉市、さいたま市、相模原市

5 協定締結日

平成26年3月6日

このページに関するお問い合わせ

東京都総務局総合防災部防災対策課
電話:03-5388-2561

ID 1000808