「東京マイ・タイムライン」の作成について

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

更新日 令和元年5月17日印刷

都は、このたび、都民一人ひとりが、避難に必要な防災情報を正しく理解し、自らの環境や地域の特性に合った避難行動をとれるよう、日頃より水害からの避難を考えるための材料を一式にまとめた「東京マイ・タイムライン」を作成しました。
今後、この「東京マイ・タイムライン」を都内全ての児童・生徒に学校を通じて配布するとともに、区市町村の防災イベント等においてもPRを行っていくなど、都民の的確な避難行動の実現に向けた普及啓発を展開していきます。

作成の目的

都民一人ひとりが自らの環境や地域の特性に合った避難行動をとれるよう、日頃より水害からの避難を考える材料を提供

配布開始時期

6月上旬から、順次配布開始

※「東京マイ・タイムライン」の電子データ(PDF版)については、5月17日から東京都防災ホームページで公表
※スマートフォン、パソコンでマイ・タイムラインを作成できる、作成フォームは6月中旬から配信予定

内容

  • 作成ガイドブック
  • マイ・タイムラインシート(気象状況に応じて3種類)
  • マイ・タイムライン作成用シール など

参考

「マイ・タイムライン」とは、避難に備えた行動を時系列に沿って、一人ひとりがあらかじめ決めておくもの

本件は、「2020年に向けた実行プラン」に係る事業です。
「セーフ シティ 政策の柱3 豪雨・土砂災害対策」

このページに関するお問い合わせ

総務局総合防災部防災計画課
電話:03-5388-2486

ID 1006415