一斉帰宅抑制推進企業認定制度の募集開始と取組事例集の公表

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

更新日 令和2年6月24日印刷

災害発生時、多くの人々が一斉に帰宅しようとすると、救命救助活動に支障をきたすおそれや、二次被害に遭うおそれがあることから、むやみに移動を開始せず、職場や安全な場所に留まることが重要です。
この度、一斉帰宅の抑制を推進する2つの取組を実施しますので、お知らせいたします。

一斉帰宅抑制推進企業認定制度の募集開始

東京都では、従業員の一斉帰宅抑制に積極的に取り組む企業等を認定する「東京都一斉帰宅抑制推進企業認定制度」を平成30年度に創設しました。この度、今年度の募集を7月1日より開始します。
コロナ禍の中であっても、従業員等の一斉帰宅抑制に尽力されている企業の皆様のご応募をお待ちしています。

対象企業等

東京都帰宅困難者対策条例に基づく、一斉帰宅抑制の取組を実施している、都内に本社、事業所を置く企業、社団法人、財団法人、特定非営利活動法人等

認定制度の流れ

従業員の一斉帰宅抑制に積極的に取り組む企業等を「推進企業」として認定し、この中から、特に優れた取組や波及効果の大きい取組をしている企業等を「モデル企業」として選定します。

募集期間

令和2年7月1日(水曜日)から令和2年9月30日(水曜日)まで

推進企業・モデル企業になると

  • 企業名や取組を事例集にまとめ、ホームページで公表します。
  • 認定証や認定マークを交付します。認定マークを名刺等に活用しながら、推進企業・モデル企業としての取組をPRできます。
  • モデル企業については、認定式を開催し、広くその取組を公表します。

認定マーク1:一斉帰宅抑制推進企業、認定マーク2:一斉帰宅抑制推進モデル企業、写真:平成30年度モデル企業認定式の様子

その他

  • 制度の概要は、別紙の募集案内を御参照ください。
  • 申請に必要な書類等の詳細、申請の流れ、申請様式等は以下のリンクからご確ください。

東京都一斉帰宅抑制推進企業の認定スケジュールです。推進企業は審査を経て認定されます。さらに、推進企業のうち、特に優れた取組や波及効果の大きな取組をしている企業等を、東京都一斉帰宅抑制推進モデル企業として認定します。また、東京都一斉帰宅抑制推進企業及びモデル企業の発表は12月、認定式の実施は3月を予定しています。なお、今後の状況により、スケジュール等が変更となる場合があります。

東京都一斉帰宅抑制推進企業取組事例集の公表

画像:令和元年度版東京都一斉帰宅抑制推進企業取組事例集の表紙
令和元年度版
東京都一斉帰宅抑制推進企業取組事例集

昨年度までに認定した74の推進企業(20のモデル企業を含む)の取組をとりまとめた事例集を作成しましたので公表します。
本事例集は東京都防災ホームページで閲覧及びダウンロードが可能で、「備蓄」「訓練」「周知」「滞在・外出対応」のテーマ別に、検索可能になっています。
本事例集を、都民の皆様や企業の皆様に広く御活用いただくことで、一斉帰宅抑制に取り組む企業等の裾野拡大を推進していきます。

※ 以下のリンクからアクセスしてください。

本件は、「『未来の東京』戦略ビジョン」を推進する先導的事業です。
戦略8 安全・安心なまちづくり戦略「防災行動実践プロジェクト」

添付ファイル

PDFファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方は、アドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウで開きます)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

東京都総務局総合防災部防災管理課
電話03-5388-2529
メールアドレス:S0000040(at)section.metro.tokyo.jp (at)を@に変えて送信して下さい。

ID 1009057