公益財団法人日本相撲協会への知事感謝状の贈呈等について

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

更新日 令和2年8月6日印刷

東京都では、新型コロナウイルス感染拡大防止に向けた大相撲7月場所での広報の協力について、公益財団法人日本相撲協会へ感謝状を贈呈することとしましたので、下記のとおりお知らせいたします。

概要

感染防止徹底宣言ステッカーの普及に向けた大相撲7月場所での「懸賞旗スタイルの告知旗」による新型コロナウイルス感染拡大防止に向けた広報活動への協力について、東京都から、公益財団法人日本相撲協会へ感謝状を贈呈します。また、同協会から東京都へ告知旗の進呈を行います。

日時

令和2年8月6日(木曜日)19時15分 から19 時35分 まで

場所

公益財団法人日本相撲協会理事長室(両国国技館内)
(東京都墨田区横網一丁目3番28号)

参加者

  1. 公益財団法人日本相撲協会
    八角理事長
  2. 東京都
    知事、総務局長、オリンピック・パラリンピック準備局長

内容(予定)

  • 知事挨拶
  • 知事から感謝状の贈呈
  • 理事長から告知旗の進呈

告知旗について

「懸賞旗スタイルの告知旗」デザイン

5つの告知旗のイメージ画像(ステッカーのお店に。手洗い・マスクの徹底。No!3密。距離を保とう。感染しない、させない。

※大相撲7月場所における告知旗による広報の様子は、東京動画から御覧いただけます。https://tokyodouga.jp/g0p0num3dmk.html

告知旗の活用について

都庁内への展示などにより、感染防止徹底宣言ステッカーの普及・啓発のために活用していきます。

このページに関するお問い合わせ

東京都総務局総合防災部防災管理課
電話:03-5388-2453
メールアドレス:S0000040(at)section.metro.tokyo.jp (at)を@に変えて送信して下さい。

ID 1010026