令和元年台風第15号に係る対応について(第64報)<島しょ地域における災害廃棄物の推計量(速報値)について>

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

令和元年10月4日 14時00分

印刷

令和元年台風15号に伴う島しょ地域における災害廃棄物の推計量(速報値)がまとまりましたので、お知らせします。

大島町

家屋等からの発生量

約14,600トン

倒木等

約6,800トン

合計

約21,400トン

利島村

家屋等からの発生量

1トン未満

倒木等

約2,700トン

合計

約2,700トン

新島村

家屋等からの発生量

約8,300トン

倒木等

約7,400トン

合計

約15,700トン(うち、式根島は約5,000トン)

神津島村

家屋等からの発生量

約98トン

倒木等

約170トン

合計

約268トン

都の対応

災害廃棄物の迅速な処理に向け、職員派遣などを通じて、島しょ地域の町村に対する支援を継続していく。

このページに関するお問い合わせ

環境局資源循環推進部一般廃棄物対策課
電話 03-5388-3581

ID 1006789