令和元年台風第15号に係る対応について(第67報)<令和元年台風第15号に対する義援金の配分及び募集期間の延長について>

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

令和元年11月29日 14時00分

印刷

東京都は、令和元年台風第15号により被害を受けた東京都島しょ地域及び千葉県の被災者支援のため、9月27日から義援金を募集しました。
都民をはじめ、多くの個人、団体の皆様から御協力をいただき、誠にありがとうございます。
お預かりした義援金は、下記のとおり配分するとともに、いまも多くのご協力をいただいていることから、募集期間を延長することにしましたので、お知らせいたします。

名称

  1. 令和元年台風第15号東京都義援金島しょ地域分
  2. 令和元年台風第15号東京都義援金千葉県分

配分額(令和元年11月26日時点)

当初の募集期間である11月30日分までをとりまとめ、来月上旬には被災自治体に送金する。

島しょ地域分

38,159,549円

千葉県分

21,626,156円

合計

59,785,705円

募集期間の延長

当初

令和元年11月30日(土曜日)まで

延長後

令和2年2月29日(土曜日)まで

その他

12月1日以降、お預かりした義援金についても、適時とりまとめて被災自治体に送金する。

このページに関するお問い合わせ

福祉保健局指導監査部指導調整課
電話:03-5320-4192

ID 1007174