平成28年熊本地震への都の対応(第39報)<熊本県内公立学校の児童・生徒の心のケアを行うための職員の派遣について>

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

平成28年5月12日 14時00分

印刷

平成28年熊本地震により被災した熊本県内公立学校の児童・生徒の心のケアを行うため、全国知事会からの依頼に基づき、下記のとおり職員(心理職)を派遣することとしましたので、お知らせします。

1 派遣期間

平成28年5月12日(木曜日)から同年5月31日(火曜日)まで(予定)

2 派遣職員等

東京都教育相談センター 心理職1名(期間中に交代して派遣)

3 派遣先

大津町立大津北中学校

4 活動内容

カウンセリング等による児童・生徒の心のケア

PDFファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方は、アドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウで開きます)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

東京都総務局総合防災部防災管理課
電話:03-5388-2453
メールアドレス:S0000040(at)section.metro.tokyo.jp (at)を@に変えて送信して下さい。

ID 1003109