事業者の皆様へ(計画運休時の対応)

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

更新日 令和2年10月13日印刷

計画運休時の出退勤ガイドラインの策定

令和元年の台風に伴い実施された公共交通機関の計画運休時の状況を踏まえ、公労使で検討を行い、令和2年6月29日(月曜日)に開催した「公労使による新しい東京」実現会議」での報告を経て、計画運休時の出退勤ガイドラインを策定しましたので、お知らせします。

作成の目的

公共交通機関の計画運休が実施された場合に、企業が自社の事情に応じて社員の出退勤を決められるよう、計画運休を対象としたBCPやマニュアルを各企業が作成する際に盛り込むべき内容を解説したガイドラインです。

概要

  • 計画運休時におけるタイムラインやモデル事例を提示
  • 平時からの備えや計画運休時に取るべき対応を取りまとめ
  • テレワークの導入等の備えに向けた都や国の支援メニューをご紹介

ガイドライン

ガイドライン表紙

事業者のみなさまへ「計画運休への備えは万全ですか」(チラシ)

事業者のみなさまへ(チラシ)表面

事業者のみなさまへ(チラシ)裏面

PDFファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方は、アドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウで開きます)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

東京都総務局総合防災部防災対策課
電話:03-5388-2456
 

ID 1009623